法人での参加

私は、現在IT系の企業にサラリーマンとして勤めており、また、妻と子供を2足りもつ父親です。
私の企業はある程度の規模があり、毎月企業からいただく給料や半年ごとにいただく賞与など、世間のサラリーマンの平均並みにはありますが、子供がまだ小さいことなどもあり、妻が専業主婦として働いていないために、一人で家族四人の生活費を稼ぐ必要があり、あまり余裕がありません。
そのため、将来に対して少し不安を感じていました。
現在は子供が小さいことでかかるおむつ代などの費用もありますが、子供が大きくなるとそれ以上に塾や習い事などの教育費がかかることもあり、苦しいながらも現在から何かしらの手を打っておくことが大切であると考えていました。

そこで、私が書店などをぶらっと歩いているときに注目したのが、株式に投資することでの資産運用についてでした。
私は、その当時会社からいただく、給料や賞与に100パーセント依存していましたので、まずはその依存率を少しでも下げることが大切であると考えました。
とはいっても、毎月の給料からは厳しいため、まとまったお金が手に入る賞与から少しずつお金を積み立てる形で進めることにしました。
最初はどこに投資すればよいのかなど、なかなか苦労しましたが、現在では自分のスタイルもある程度身に着けることができており、少しずつですが、キャピタルゲインやインカムゲインを手にしており、会社への依存率を下げることに成功しています。